WORK REPORT

HOME > 施工レポート

倉敷市早高 ~ M様邸 基礎工事~ 2019.01.02 Wed.

 

M様邸も順調に工事が進んでいます

 

11月に地鎮祭でお清めをさせてもらって基礎の補強工事・基礎工事と順調に工事を進めさせていただきました

ハウスラボがご提案する基礎補強は鋼管杭で設計、ご提案をさせていただいています

杭が地盤の支持層まで到達して基礎を直接杭で支持する補強工事なので安心です

もちろん、地質や近隣の状況など色々な条件のなかで他の施工方法のご提案もさせていただいています

 

まだお客様も建物の形や大きさが目に見えてきていないのでなんとなく小さく感じてしまう時ですね😁

 

基礎工事

 

基礎補強杭の工事も終わり基礎の工事に入りました

地鎮祭でいただいた土地の神様にお供えする鎮物(しずめもの)を建物の中心に埋めさせていただきました

 

鉄筋の下に防湿フィルムを敷き湿気が上がってこないようにしていきます

配筋検査も日本住宅保証機構(JIO)からの検査員の方に検査をしていただき合格しました!

この後はスラブのコンクリート打設です

 

外周の型枠を組むとなんとなく形や大きさが見えてきて建築の実感がわいてきます!

ご近所の方からは大きな基礎ですね~と声をかけていただいています

 

次は立ち上がりのコンクリートを打設する準備です

 

玄関の土間、シューズクローク、勝手口などの土間下には防蟻(シロアリ)処理をした断熱材を充填しています

土間と言っても室内です。こうすることで外気の気温に影響されにくくなります。(^_^)/

 

次回は棟上げまでのレポートをしていきます!!(‘◇’)ゞ